スリムボディのためのプーアル茶なび
プーアル茶のダイエット効果まるわかりサイト » ダイエットの味方プーアル茶を徹底調査 » 台湾プーアル茶の魅力

台湾プーアル茶の魅力

台湾茶とは

台湾茶は、茶通のなかで特に評価の高いお茶です。しかし、一般的に認知度は低く、飲んだことがないという人のほうが多いでしょう。それは生産量に関係があります。

すべてのお茶の中で、台湾茶の生産量は0.5%に満たないのです。市場に出回る数が少ないなかで、多くの茶通を虜にしている理由は、こだわりの発酵技法です。

旨味と香りを兼ね備えた台湾茶は、発酵の度合いによって味が異なってきます。一つひとつ個性がある、まるで人間のようなお茶なのです。

台湾茶と中国茶の違い

台湾茶のルーツは中国茶だといわれていますが、味や風味などは異なります。

産地と茶葉

台湾茶と中国茶の大きな違いは、産地と茶葉です。台湾茶は台湾で栽培される烏龍茶、中国茶は中国で生産される緑茶が使われます。

烏龍茶といえば、日本では濃い茶色をイメージしますが、台湾で生産される烏龍茶は黄金色。発酵度合いによって、色や味、風味が少し異なります。

飲む際の使用器具

中国茶を店で注文すると、「聞香杯(ウェンシアンバイ)」と「茶杯(チャーベイ)」がセットで出されます。聞香杯は香りを楽しむため、茶杯はお茶を飲むための容器(湯呑み)です。

最初、中国茶は聞香杯に入っているので、茶杯へと移し替えます。次に片手で聞香杯を持ち、もう一方の手で聞香杯上部を覆って、鼻を近づけ香りを楽しみます。その後、茶杯で色や味わいを楽しみます。

台湾茶を飲む際に使用する器具は、「茶壷(チャーフー)」「茶杯(チャーベイ)」「聞香杯(ウェンシアンバイ)」「茶海(チャーハイ)」の4つ。

茶壺とは急須で、ここに茶葉を入れてお湯を注ぎます。十分に蒸らしてから、いったん茶海に全部注ぎ入れて味や香りを均一にしてから、それぞれの茶海に注ぎます。香りを楽しむときは、聞香杯も使います。

台湾茶で有名なプーアル茶の銘柄

台湾でもっとも人気があるのが、「凍頂烏龍茶」です。台湾中部、南投県鹿谷郷東部の山間部が発祥の地とされていますが、現在では台湾の全地域で生産されています。

凍頂烏龍茶の特徴は、独特の香りと味の濃さ。まろやかで甘味があり、渋みはほとんどありません。飲み口が緑茶に近いため、日本でも多くの人に支持されています。

「東方美人茶」も、台湾では有名な銘柄です。害虫の被害を受けて商品価値がなくなった茶葉を発酵製造した結果、偶然にも甘くてかぐわしい味と香りができあがり、人気を博したのがはじまりといわれています。発酵度が高く飲み口が紅茶に近いため、ヨーロッパで評判となりました。

東方美人という名前は、ヨーロッパで「オリエンタル・ビューティー」と名付けられたことに由来します。東方美人茶の特徴は、品のある風味と甘味。それは蜂蜜と果実を思い起こさせる、ワインのような香りだと評する人もいるほどです。茶葉は新芽の割合が多く、香り、味わいともに新鮮で上質なプーアル茶です。

台湾でプーアル茶を買うならおすすめの場所

ビタミンB群、各種アミノ酸、鉄分などが豊富に含まれているプーアル茶は、ダイエット効果も期待されています。そのため自身で飲むだけでなく、お土産としても最適です。

日本でも見聞きする機会の多いプーアル茶だからこそ、「本場の味」・「日本では味わうことのできない風味」は、お茶好きにはたまらないお土産になるでしょう。

台湾でプーアル茶を購入するなら、「紅海棠」がおすすめです。店内には、見た目も可愛く、手頃な価格のプーアル茶がずらりと並んでいます。

1個10元(約38円)のものから、20元するものまで価格のバリエーションも豊富です。日本語の簡単な説明書きも用意されていますが、それでもどれにしようか迷ってしまう場合はセットで販売されているものを選ぶとよいでしょう。パッケージも可愛らしく、お土産に最適です。

また、紅海棠では、プーアル茶だけでなく、ドライフルーツも扱っています。プーアル茶とセットでお土産にするのもいいですね。

  • 住所:台北市大同區迪化街一段89號

日本で台湾茶が買える・飲めるお店

市販のペットボトル飲料とは違った、味わい深い本場のプーアル茶。ネットでも購入することはできますが、一度はお店で本場に近い状態で味わってみたいものですね。日本でプーアル茶を提供してくれるお店をご紹介します。

LUCIS GARDEN (ルーキス ガーデン)

平日の14:00~16:00限定で、本格中国茶、デザート、蒸し菓子が2,019円(税別)で楽しめます。中国茶は、阿里山烏龍茶、プーアル茶、白龍珠茶の中から、デザートは、杏仁豆腐、マンゴープリン、ゴマプリン、ライチ茶ゼリーの中から1品ずつ選ぶことができます(蒸し菓子は日替わり)。女性に嬉しい組み合わせです。

  • 住所:東京都台東区池之端1-4-1 東天紅上野本店9F
  • 予約専用TEL:050-5232-4619

中国料理 花林/フォレスト・イン昭和館

「モダンランチ」というコースランチで、プーアル茶を楽しむことができます。プーアル茶のほかに、工芸茶、鉄観音茶、水仙茶を選ぶこともできます。海老やフカヒレなどの高級食材を3,564円というお手頃価格で楽しめるのも、中国料理花林ならではです。

  • 住所:東京都昭島市昭和の森 フォレスト・イン昭和館1F
  • 予約専用TEL:050-5232-5278

LUPICIA (ルピシア)

全国各地に150店舗以上あるLUPICIAは、緑茶、煎茶、紅茶などさまざまなお茶のほか、プーアル茶も取り扱っています。直接店舗で購入すると、風味や味の違いなど、それぞれのお茶の特徴を説明してくれます。ネットでも購入可能なので、何度か店舗に足を運び、お気に入りを見つけたらネットで購入してみるのもいいですね。

  • 住所:東京都目黒区自由が丘1-25-17(本店)
  • TEL:03-5731-7370

台湾のプーアル茶まとめ

産地や淹れ方によっても風味が変わったりするなど、奥が深いプーアル茶。

普段から飲まない方には中華料理店などで出される時ぐらいなど機会が少ないと思いますが、今日詳しくなったことをきっかけに日常的に飲んでみるのもいいかもしれませんね。

まずは一度、ネットで評判の美味しいプーアル茶から飲んでみることをオススメします。

ダイエットプーアール茶

ダイエットプーアール茶(ティーライフ)の画像

  • 定期購入:2,774円(税込)
  • 最高品質と名高い「雲南大葉種」の手摘み茶葉を100%使用。スッキリとした味わいと、ダイエット成分の含有量の多さが特徴。

茶流痩々

茶流痩々の画像

  • 定期購入:2,916円(税込)
  • 土づくりにまでこだわって栽培された、静岡県牧之原産の茶葉を使用。クセがなく、まろやかで飲みやすい。香りも良いと評判。

モリモリスリム

モリモリスリムの画像

  • 定期購入:3,024円(税込)
  • プーアル茶のほか、杜仲茶や桑の葉茶など、24種類の原料を使用。ほうじ茶のような味わいで、違和感なく飲める。